間違いだらけの仕事選び!手に職つける仕事選びのコツを教えます!

建設業界の転職で活用できる!面接で伝えるべき長所とは?

2018-02-02 10:00

建設業界は資格を取得したり、専門的な知識を身につけることができたりする魅力的な業界です。キャリアアップも目指せるので、転職先として建設業界に関心がある人も多いことでしょう。転職では面接が重要な役割を果たすため、きちんと事前に対策を立てておくことが大切です。そこで今回は、面接で聞かれることが多い長所にスポットライトを当てて詳しく解説していきます。建設業界での面接に使える長所には一体どのようなものがあるのでしょうか。

建設業界への転職に活用!履歴書に書くと好印象を与える特技

2018-01-31 13:00

建設業界は転職者の受け入れに積極的な職種です。そのかわり、転職者の人間的な資質を求めているので履歴書や面接では「企業に適した性格」をアピールしなければいけません。履歴書の項目では「自己PR」や「長所」の欄と同じくらい大切なのが「特技」です。特技には職業適性だけでなく、その人の性格や生い立ちが反映されます。建設業界に受けのいい特技を書いて担当者の記憶に残りましょう。ここでは、建設業界で評価対象になる「特技」を紹介します。

履歴書の本人希望欄には何を書けばいい?建設業界へ転職する場合は?

2018-01-29 13:00

転職用の履歴書を書いていると「本人希望欄」で手が止まる人も多いでしょう。キャリアを重ねて、家族など背負うものが多くなった人材の転職であれば「ゆずれない条件」も出てきます。しかし、あまりにも細かく条件を埋めていくと担当者からいい印象を持たれないでしょう。特に建設業界のような転職者の印象が重要視される企業では迷うところです。この記事では、建設業界における「本人希望欄」の書き方について説明していきます。

建設業の転職活動に役立てる!女性のためのスーツ選び

2018-01-26 10:00

家族形態や社会状況が変化している中、女性の社会進出が進んでいます。しかし、現状はまだまだ男性の方が多いという職場が少なくないのが現状です。中でも建設業界は特に男性が多い業界だと言われています。そのため建設業界で転職活動をする女性の中には、女性らしい服装が良いのか、男性らしさを出した方がよいのか、そもそもどのような服装が適した服装であるのかと悩んでしまっている人もいることでしょう。そこで建設業の転職活動に適したスーツの選び方について解説します。

建設業界の転職で!面接に私服で挑むのはあり?

2018-01-24 13:00

建設業界に限らず、転職において面接は避けて通れない関門といえます。一般企業の面接ではスーツの着用が一般的ですが、スーツを着る機会の少ない建設業界の面接では「私服で面接を受けるべきなのか」という疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。身だしなみは社会人の基本的なマナーであり、面接官に好印象を与える装いを心がけることが大切です。ここでは建設業界の面接では私服とスーツのどちらを着用すべきなのかという疑問に迫ります。

建築、土木、施工管理、CAD等求人について詳細ページはこちら

※外部サイトに遷移します